<< 西村フルーツパーラー(渋谷) | main | 製菓学校のパウンドケーキ >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | pookmark |
タスマフィン(戸部)

11月は観劇月間。

 

11/1  :『ALATA』

11/4  :『散歩する侵略者』、『ノエルのゆめ』

11/5  :『地獄谷温泉 無明ノ宿』

11/11:『心中天の網島』

11/12:『ちょっと、まってください』

11/18:『出てこようとしてるトロンプルイユ』

11/23:『坂崎出羽守 / 沓掛時次郎』

 

と、土日は芝居を観るために外出していたら

休み明けも疲れが取れず、(これはイカン)と。

この週末も見たい作品が2本あったけれど

今回は見送ることにして、土日はのんびり。

 

 

 

で、以前から行ってみたいと思っていた

マフィン屋さんが、25日(土)に営業しているというので

行ってみた。

TASU MUFFIN(タスマフィン) さんです。

こちらのお店、平日のみの営業でしたが

秋頃から、月2回、土曜日も営業されるようになったのです。

方向音痴の私でも、ちゃんと3分でたどり着けました。

 

 

 

カウンター5席、小さなテーブルで2席の

小ぢんまりとしたお店です。

カウンターには、家族らしきご夫婦と小さな女の子。

ご近所に住んでいる方のようで、店主さんと親しげに会話しています。

 

 

 

お店に入って真正面にショーケースがあり

そこで、持ち帰り用とイートインのマフィンを選びました。

 

 

 

タスマフィン

バナナとカルダモンのマフィン(¥290)

コーヒーは中煎り、季節のブレンド【ルスカ】を

(マフィンと一緒に注文すると、ドリンクが割引になるので¥500でした)

マフィンは、温めて出してくださったのでホカホカ

上に砂糖がまぶしてあり、バナナのいい香り

 

 

 

本を読みながらのんびり過ごしていると

しばらくして、隣にいた家族が帰られて

店内は店主さんと私の二人きりに。

ここで思い切って、声を掛けてみました。

ずっと来たいと思っていたこと、

月2回、土曜日の営業を始められたので、

今日やっと来ることが出来たことなどを話して

デザートを注文することにしました。

 

 

 

食べてみたいと思ったものが、本日は売り切れてしまったそうなので

ボネという、ビスケット、アマレット入りココアプリンを注文。

ズッパイングレーゼというドルチェもあって

これは、アルケルメスというイタリアの薬草リキュールを使ったものだそう。

「かなり甘いですよ」と言われて、今回はココアプリンを。

でも、迷っていた私を見かねたのか、

出してくださったお皿に「味見程度ですが」

ズッパイングレーゼを載せて下さいました。

 

 

 

タスマフィン

これは、大人向けの味ですね

ビスケットを細かくしたものが入っていて

プリンのなめらかな食感ではなく、それが面白い

ソースもビターで、この美味しさはコドモには分からないだろうな

 

 

 

カウンター席に座って気付いたのだけれど

マフィンとスープ、サラダのセットなどもあるみたい。

実は、どうしても食べてみたいマフィンがあるのだけれど

今日は焼いていないみたいだったので

「また来ます」と言ってお店を出ました。

こういうお店が、家の近くにあったらいいなぁ。

 

 

 

翌日。

持ち帰り用に買ったマフィンを、朝食に食べる。

 

 

 

タスマフィン

上段:梅干しとクリームチーズ(¥290)

下段左:ツナチーズ(¥330)

下段右:チリコンカン(¥310)

 

 

 

温めて頂きました。

お惣菜系のマフィンは食べ応えがあって美味しかった。

 

 

 

| 横浜でお食事 | 23:17 | comments(0) | - | pookmark |
スポンサーサイト
| - | 23:17 | - | - | pookmark |
コメント
コメントする









CALENDAR

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>

SPONSORED LINKS

SELECTED ENTRIES

CATEGORIES

ARCHIVES

RECENT COMMENT

CALENDAR

MOBILE

qrcode

PROFILE

SEARCH