<< 『スターバックスCEOだった私が社員に贈り続けた31の言葉』 | main | 3ヶ月ぶりの久昇 >>
猪口屋へ

野菜を届けてもらった時
「また近いうちに(食事でも)」と別れたのだが
社交辞令ではなく本当に近いうちに実現。



ずいぶん前に「美味しい天ぷらが食べたいね」と話していたのだが
「美味しい蕎麦も食べたい」と盛り上がり、
友人が行きたがっていた 猪口屋 へ行ってきた。
茅ヶ崎で待ち合わせ、バスで向かう。
(知らずと同じ電車の違う車両に乗り
二人同時に「イギリスの近衛兵が倒れる」ニュースを
LINEで教え合ったりして…じきに会えるというのに)



帰りは駅まで歩こうと話していたので
行きはバスに乗ってお店へ。
予約時間の12時に着くと、入り口のところには
数人のお客さんが座って待っている。
扉を開けて、予約している旨を伝えると
どうぞ、とカウンター席へ通された。
メニューを見ながら何を食べようか悩み
注文したのはこちら。



猪口屋_160612
友人のリクエストで、出汁巻き卵
ふわふわでとても美味しい
(あ、ビールの小グラスを注文しました
グラスのシズル感がたまらない…)



猪口屋_160612
〆サバ
いやぁ、自分から「〆サバ美味しいから食べよう」と言うなんて
わたしも大人になったよ
下にワカメが敷いてありまして
出汁とネギをたっぷりかけて、生姜でサッパリと頂きます
肉厚で美味しい



猪口屋_160612
ビールを飲み終えて、ゆず酒(一合)を
ゆずの香りがしっかり感じられます



本当は、これの他に鴨焼きも注文しようか迷ったけれど
「(お腹いっぱいになるはずだから)ここはグッと我慢して、蕎麦を」と。
二人とも、天ぷらも食べたかったので



猪口屋_160612

猪口屋_160612
(写真、ピンボケしてますよ。日本酒が効いた?撮:友人)
友人:海老と穴子+野菜天



猪口屋_160612
私:きす天+野菜天



隣に座っていたお姉さま、お蕎麦好きなんだろうなぁ。
追加でもう一枚注文し、食べるのも早かった。
私たちはゆっくり蕎麦と天ぷらを楽しみました。

量が多かったので鴨焼きは我慢して正解、でした。


 

帰り道、途中まで歩くも、

満腹で、はちきれそうなため、最後の最後でバスに乗る。

駅に着いてブラつくも

アルコールが利いたのか眠気も襲ってきたので、結局解散。

蕎麦を食べるためだけに会ったという、なんとも贅沢な日曜でした。

 

 

 

| 上記エリア外でお食事 | 21:16 | comments(0) | - | pookmark |
スポンサーサイト
| - | 21:16 | - | - | pookmark |
コメント
コメントする









CALENDAR

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< July 2018 >>

SPONSORED LINKS

SELECTED ENTRIES

CATEGORIES

ARCHIVES

RECENT COMMENT

CALENDAR

MOBILE

qrcode

PROFILE

SEARCH