<< 癒しの居酒屋 | main | 『憂鬱でなければ、仕事じゃない』 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | pookmark |
お祝いランチ・2週目
今日は姉の誕生日でした。
二人でどこかへ出かけると、店員さんが姉に「妹さんですか?」と聞く率が高い
見た目若い姉です。
今日は、姉のリクエストで茅ヶ崎にある【猪口屋】さんというお蕎麦屋へ。



お店は11:30開店ですが、予約した場合は入店が12:00らしいです。
車で向かうと、11:45に到着。
外で待っていたら、店員さんが「どうぞ」と声を掛けてくださり
すこし早めに入ることが出来ました(今日は寒かったので、助かりました)



猪口屋
入口はこのような感じです
暖簾の右横に、手彫りの温かみを感じる看板が掛かっています



運転手(母)にはすまないけれど、わたしと姉はアルコールを注文。
まずはつまみを注文しましょうか、ということで
(あ、料理写真は撮影の許可をいただいています)



猪口屋
牛筋
胡麻がかかっていて美味しい
出汁の味が感じられるさっぱりとした一品



猪口屋
私が注文したのは、ゆず酒(大吟醸・栃木小山)
こんなに香り高いゆず酒は初めて頂きました
こちらのお店、お酒の種類はそんなに多くありませんが
選び抜かれたことがメニューから分かる品々でした



猪口屋
鴨焼き(ねぎと柚子胡椒)



猪口屋
馬刺し
紫蘇の上におかれた辛味噌が美味しかった



ここまで頂いたところで、そばつゆや薬味が運ばれてきました



猪口屋




猪口屋
私は冬MIXの天ざるを
左から牡蠣、その後ろに白子、南瓜、舞茸、手前に海老、茄子
(これで確か¥1,900)



猪口屋
お蕎麦はこのような感じ
黒い粒は、姉曰く「蕎麦の殻も練りこんでいると思う」とのこと
お蕎麦はつめたいものの方が、味がよくわかって好き
これも喉ごし良くて美味しかったな



猪口屋
姉は鴨そば
姉は鴨大好きです



と、ここで姉が気づいて「これ食べたい!!」と言うので追加注文しました



猪口屋
もつ煮



こちらのお店、何をいただいても美味しかった。
しかも、これだけ食べて3人で1万円いかないくらい。
姉も大満足だったようで、良かった♡



メニューや、お店の入り口に置いてある案内の紙に書かれている言葉。
その言葉から、おもてなしの気持ちが伝わってくる素敵なお店です。
予約や営業日、駐車場など、気を付けなければいけないことがいくつかありますので
きちんと調べるなり、電話してから行った方が良いです。



気になったけれど、腹具合により今日は注文できなかった料理もあるので
次は歩いて来ようね(そうすれば皆が飲める!)
ということになりました。



お姉ちゃん、お誕生日おめでとう。
いつまでも若々しくアクティブに生きていってね。


 
| 上記エリア外でお食事 | 19:48 | comments(0) | - | pookmark |
スポンサーサイト
| - | 19:48 | - | - | pookmark |
コメント
コメントする









CALENDAR

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< April 2018 >>

SPONSORED LINKS

SELECTED ENTRIES

CATEGORIES

ARCHIVES

RECENT COMMENT

CALENDAR

MOBILE

qrcode

PROFILE

SEARCH